少人数の結婚式で心が伝わる

わたしは小さい頃から将来の夢は花嫁さんっていうくらい、結婚式には憧れがありました。
多くの人を呼んで、その中をキレイな格好をして歩きたいという思いがあったんです。
けれども少し大人になって友人たちがどんどん結婚していって、結婚式に参加していると気持ちが変わってきたのです。
結婚式に参加している方としてはすごく他人行儀というか、心の距離が遠くて少し悲しくなってしまったんですよね。
だからわたしの結婚式は少人数の結婚式をやろうと思っていたのです。
そしてこの間、親族と親しい友人たちを招待しての少人数の結婚式を挙げました。
少人数の結婚式はやっぱりアットホームな雰囲気で心が伝わる素敵な結婚式になったと思います。
少人数の結婚式、かなりオススメです。

結婚の内祝いについて

結婚式や披露宴にお招きできなかった人から結婚のお祝いを貰ったら内祝いをするのが一般的です。
また、結婚式を行わなかった場合でもお祝いを貰ったら内祝いをするのが良いでしょう。
金額は貰った額の半額相当の品物を贈るのが一般的で、日用品などの誰でも使用できるものを贈るのが良いとされます。
親戚などについては家族とも相談して決めると良いでしょう。
最近ではカタログギフトを利用することも多く、色々な商品が掲載されているので重宝されています。
結婚式が終わったら速やかに内祝いを贈れるように事前に準備しましょう。
式から1ヶ月以内には届くように手配するのが最適です。
品物にはお感謝の気持ちを表すメッセージを添えて送りましょう。

Copyright© 少人数 結婚式 All Rights Reserved.